aiMIKI STUDIO
ai's country life with good fish and design. 田舎で旨い魚とデザイン暮らし。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/08(火)   CATEGORY: 日記
Beppo's words(ベッポおじさんの言っていたこと)
個展中に注文をいただいた時計をせっせとこしらえています。
振り子時計作りはとても楽しい私の趣味ですが、
同じものを正確にいくつも作ること(もともと一度描いた絵をもう一度描くのが苦手)、
木を切って色を塗ってちゃんと動く時計に仕上げていくプロセスは、
なかなか根気が必要で、計画的にやっていかないと
今年のクリスマスまでに注文の時計を、
楽しみにして下さってる方々にお届けできません(*o*;)。
子育て・家事片手にだとなかなか思うように進まず、
途方にくれることもありますが、
小さい頃大好きだった小説『モモ』に出てくる掃除夫の、ベッポおじいさんが言っていた言葉を思い出しながら、
ラジヲを聴きながら、カタカタと今日も糸鋸を走らせています♪。

「なあ、モモ。
とっても長い道路を受けもつことがよくあるんだ。
おっそろしく長くて、これじゃとてもやりきれない、こう思ってしまう。

そこでせかせかと働きだす。
どんどんスピードをあげてゆく。
ときどき目をあげて見るんだが、いつ見ても残りの道路はちっともへってない。
だからもっとすごい勢いで働きまくる。
心配でたまらないんだ。
そしてしまいには息が切れて、動けなくなってしまう。
こういうやりかたは、いかんのだ。・・・

いちどに道路ぜんぶのことを考えてはいかん、わかるかな?
つぎの一歩のことだけ、つぎのひと呼吸(いき)のことだけ、
つぎのひと掃きのことだけ考えるんだ。
いつもただ次のことだけをな。

すると楽しくなってくる。
これが大事なんだな、楽しければ、仕事がうまくはかどる。
こういうふうにやらにゃだめなんだ。

ひょっと気がついたときには、一歩一歩すすんできた道路が
ぜんぶ終わっとる。
どうやってやりとげたかは、自分でもわからん。

これがだいじなんだ。

(『モモ』 ミヒャエル・エンデ著 岩波書店 より)

I've been making pendulum clocks everyday.
It is one of my best hobbies now to make hand-made pendulum clocks,
but it is sometimes very hard to repeat making exactly same designs many times for the orders
(unfortunately, drawing same thing twice is not my favorite thing...),
and it actually takes very long process from cutting wood boards, painting them, until it will be a perfect clock which moves right.
When I think about how I can finish making many clocks for these orders I got by this Christmas,
it drives me crazy because it can never goes as I planed with a baby, and house keeping jobs.

But the words by Beppo the road sweeper from one of my favorite novel in my childhood, "Momo"
came back to my head, and cheers me up...
And it makes me keep moving my hands to cut woods.

"Sometimes, when you've a very long street ahead of you," [Beppo explained,] "you think how terribly long it is and feel sure you'll never get it swept...And then you start to hurry...You work faster and faster, and every time you look up there seems to be just as much left to sweep as before, and you try even harder, and you panic, and in the end you're out of breath and have to stop – and still the street stretches away in front of you. That's not the way to do it."

"You must never think of the whole street at once, understand?
You must only concentrate on the next step, the next breath, the next stroke of the broom, and the next, and the next. Nothing else,"

"That way you enjoy your work, which is important,
because then you make a good job of it. And that's how it ought to be."

"And all at once, before you know it, you find you've swept the whole street clean, bit by bit. What's more, you aren't out of breath...That's important, too."

(by Michael Ende "Momo")


TS3A0433.jpg

TS3A0424.jpg
スポンサーサイト
[ TB*0 | Comment*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● なんか、元気そうで何より。
tsuyoshi mizuno | URL | 2010/06/09(水) 08:52 [EDIT]
久しぶり。急がしそうで、色んな忙しさが歩けど充実してる感じがして来る記事です。こっちは、毎日ヒィヒィいいながら仕事してます。明日から、新たな手下が来るし、イタリア語で指示ださなあかんし、もう大変。

実は、僕も同じものを作るのが苦手です。限られた時間で、限られた予算で、高いレベルの物、同じ品質のものを提供し続ける。って言うのがやっぱプロだよね。日々、学びの毎日。

最近思うのが、って言うかずっと思ってるんだけど、劇的に美味しく調理できる方法なんてなくて日々の積み重ねでしかない。ってこと。これはいろんなことにいえると思うのです。タダ一つかいつまんでみても、たいした進歩はないけど、積み重ねていって気がつくと何か、進歩してない?って思っちゃうわけです。そのあたりで次の何かが見えてないといけないんだけど…今は、とにかく明日のこと次のことばっかりで、もう何がなんだか…

手前に写る万力と、安らぐ赤子…なんかすごい組み合わせ。
元気そうなので何よりです。
無理は禁物よんv-238
ciao. un baci.

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © aiMIKI STUDIO. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。