aiMIKI STUDIO
ai's country life with good fish and design. 田舎で旨い魚とデザイン暮らし。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ツヨシ☆ナイト(Farewell party for Chef Tsuyoshi)
地元でのコックさん修行10年に及ぶ、私の古くからの男のマブダチ☆である
ツヨシくんが、今年いよいよ念願のイタリアへの修行に旅立ちます。ここまでどんなに大変な日々が流れた事か。そのツヨシくんを近しい友人達で『めでたく送る会』をしたいねという話から始まり、結局、場所は我が家で、ツヨシくんが前菜からデザートまですべて一人で作り上げて皆に振る舞うという素晴らしい(ツヨシくんにとっては大変な)会になりました。もともと彼がパソコンエンジニア、いやもしくわその前の段階から知ってる身としては、一人でキッチンに立ち、11人分の料理をテキパキと作り上げて素晴らしく盛りつけしていく姿には脱帽、感動でした。本当にいつのまにか、自分のまわりはいろんな分野の『プロ』になっているよねぇ☆!人生って素晴らしい。
本当に美味しい料理と、愉しい夜でした。
私は陰のプロデューサーとして、メニューカードやネームカード(シンプソンズ・ツヨシ)デザイン、灯り、セッティングなどでお手伝いさせていただきました。
ツヨシくんの門出に乾杯!いつか帰って来て福井に素晴らしいレストランを開いてね~!

My best male friend "Tsuyoshi" has been working as an Italian chef for 10 years in my hometown. He is going to departure his adventure to experience working as a chef in real Italy from this fall for a few years, so we planed to give him a farewell party, but it ended up as a party at my house which is totally hosted by him, and he prepared all the foods, and he cooked for us everything like a restaurant as a course dinner. I was very proud to look at my old friend who I knew since his "non-chef life", is cooking amazing food all by himself for 11guests! I tried to help him as a producer in the back stage by designing menu cards, and name cards ("Simpsons Tsuyoshi"as a joke) for the each guest, and table setting.
That was very delicious & wonderful night.
Best of luck to Tsuyoshi☆! Can't wait when you'll come back and make an amazing Italian restaurant in our hometown!


TsuyoshiNight_blog3.jpg

Tsuyoshi1_blog.jpg

Tsuyoshi2_blog.jpg


Tsuyoshi8_blog.jpg


Tsuyoshi5_blog.jpg


Tsuyoshi4_blog.jpg


Tsuyoshi9_blog.jpg


Tsuyoshi7_blog.jpg


Tsuyoshi6_blog.jpg


Tsuyoshi12.jpg


Tsuyoshi3_blog.jpg


Tsuyoshi10_blog.jpg
スポンサーサイト
[ TB*0 | Comment*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

やっさん | URL | 2008/06/22(日) 02:11 [EDIT]
楽しかったよねー。考えてみたら、普通の家庭にコックを呼んでホームパーティーなんて贅沢だよね。料理もおいしかったけど、みんなと雑談しあったのが、一番楽しかったなー。あいちゃんのご両親は、気さくな方で、全然気を使わずに、まるで親戚の家に遊びに来た気でくつろがさせていただきました。ありがとう。
● やっさま。
ai MIKI | URL | 2008/06/23(月) 04:02 [EDIT]
ちょっといつもの集まりとはレベルアップして、照明や雰囲気作りを丁寧にして、ちょっとお洒落して、時々こうしてパーティするのも、なかなかいいものだよね。外出よりも、心に残る時もあると思う。
そしてツヨシくんの普段とは違った横顔も見れたね。やはりプロの顔になってた。うちの父のどもならん悪ノリを、みんなで優しく乗って抑えてしてくれて、どうもありがとう。本人、とても愉しかったみたい。親戚の家なので、いつでも気楽にゴロゴロしにきてね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © aiMIKI STUDIO. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。