aiMIKI STUDIO
ai's country life with good fish and design. 田舎で旨い魚とデザイン暮らし。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Easiest hand-made toy☆(とっても簡単な、ハマるおもちゃ)
Koushirou's fingers started to pinch tiny things well.
Since I need to work while I'm also playing with him in the same time,
I need to make various cheap toys everyday to get his attention as long as possible to make him play by himself...

This one is one of his favorite toys which I recommend to busy mamas who also have toddlers in the house.

Materials: Just any Tupperware (deep one is more fun!), plastic hoses (various colors and sizes are more fun♪), and pompoms (Yes* Canal Paint must have them!).

Hoses are great material to make toys because you can wash them so easy, and keep them always clean. And it is very easy for toddlers to grab the hoses in their tiny hands, and it's safe.

1. Cut different sized holes on the rid of the Tupperware.
Some of the hole should be very tight to make the hoses or pompoms go through,
Koushirou cracks up when pompom makes the "pop!" noise somehow..you never know what will push the baby's laughing button.

2. Just cut the hoses any length you want.

3. That's it!! You will get a lot of free time♪ for yourself because your baby will love it!

The other one with the plastic bottle is, same concept,
but it is really nice feeling when the pompom go through the tight bottle hole.
You have to push the pompom to the hole, more, more, more deeper.....then "POP!"
And he giggles so long by himself...

I hope your baby (recommended for the baby 1-1and half year old) will love it!
And it's so good because you can wash the hoses soo easy and clean!




最近指先がだいぶ器用になんでもつまめるようになってきた息子。
家の中で楽しく遊ばせときながら仕事するのも至難の業になってきて、なんとか次々と、
息子好みのおもちゃ?らしきものをこしらえては、集中させておく。

これは、とっても簡単にできる、しかもうちの子はかなり長いこと集中してくれる、私の中では大成功なおもちゃ。ホースは、子供の小さな手でも、掴みやすく、危なくないのでいいのです。

材料:100均のたっぱー(深めが楽しい)、
ホームセンターで10cm単位で売ってる、カラフルホース(いろんな色、太さがあると楽しいよね)、
カッターとはさみ
同じく100均のラッピング用品売り場に置いてある、カラフルぽんぽん。
(ちなみにこの写真に写ってるいろんな色のポンポンは、一袋から出てきたものです)

1:たっぱーの蓋に、ちょうどホースやポンポンが入りそうな穴を、
微妙に大きさが違うのを、いくつか開ける。(『ぎゅうう~』と押して、『ポン!』と入るギリギリの大きさの穴もあると、またこの『ポン!』が快感らしく、光史郎は大爆笑。)

2:ホースを好きな長さにちょんちょん切る。

3:できあがり
ホースはじゃぶじゃぶ洗えるから、清潔でなおいいのです。


もうひとつの写真は、ペットボトルの同じようなおもちゃ。
ちょうど、このペットボトルの穴を、ポンポンが通るときに、『ギュゥゥゥ。。。』っと指で押し込まないと
入らないところが、また、抜けた瞬間が気持ちいいらしく、かなり大ウケ。
抜け落ちるたびに手をたたいてはしゃぎます。
もう一度遊ぶ時は、切ってマスキンテープを貼った場所を、私がはがして、コロコロと中身を出してやります。
ここをもっと簡単に出せる工夫、だれか思いついたらぜひ教えてください!


toy1.jpg

toy2.jpg

toy3.jpg
集中しすぎて、必ず口がとんがる光史郎。
He makes this mouth always when he is so concentrated.

toy4.jpg

toy5.jpg

toy6.jpg

スポンサーサイト
[ TB*0 | Comment*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

saeko | URL | 2011/06/02(木) 14:22 [EDIT]
かわいすぎる・・・

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © aiMIKI STUDIO. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。