aiMIKI STUDIO
ai's country life with good fish and design. 田舎で旨い魚とデザイン暮らし。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1 hand from you, 1 hand from me. (片手をつないで)
『男女は、どんなにお互いを好きになっても、
両手をつないで歩いちゃダメよ。
「お互いの体の後ろには何があるんだろう?」と思い始めるし、転ぶから。
片手だけつないで、お互い一緒に前を見て歩くのが、大事なの。』
恋というものを、
初めて真剣にし始めた頃の幼い私に、すでに言っていた母。

でもなぁ、なるほど、今でもふとそれを思い出す。
それは夫婦でなくても、
『ずっと一緒に生きていきたい』と思うパートナーなら、
お互いはもともと別々の人間なんだもの。
相手を愛するあまりに、気が合うと嬉しくておもわず、
まるで相手を自分の一部のように思うようになってしまいがちだけど、
本当はもともと別々の人間。
お互いが知らない遠い過去や忘れられない想い出があっても、
それはそれでいいのだろう。
片手に確実に、そのぬくもりが感じられるなら、
全部知らなくていいのだろう。
お互いが思いやりを持ちながら、
今日も自由に、健康に生きていることが、
きっとなによりも大事。

"Even if you will love someone so much one day,
never try to walk together holding both hands.
Because you will start to wonder, "What exists behind him?" and
you will fall together.
It's very important that you will hold just 1 hand each other,
and look front together to walk."
My mother told me that when I was just like very childish 16 who
just started to know what is "being in love"like...

Ummm...well, but it actually makes sense!
I think about this word deeper
when I'm getting older.

"Partner" is actually a different person.
When we love someone so much and when we could share many things,
the happiness to be with him/her almost makes us feel like
he/she is one part of you.
But actually the partner and I are originally 2 totally different people.
It must be just fine that we have unknown past and memories that
we don't know or share each other.
If we could feel his/her temperature in one hand,
we don't need to know "everything".
The most important thing must be,
to feel each other's care & love,
and know he/she is living free and healthy inside & outside..


youandme.jpg
スポンサーサイト
[ TB*0 | Comment*6 ] page top
DATE: 2008/06/29(日)   CATEGORY: My prints in stores
GAP!
GAP BABY とKIDSに、今シーズンは私のこのテキスタイルの仕事が出ていました。
男の子のボクサーパンツ(下着)として出ているのを自分で見つけたのはこれが初めてで、嬉しくなってなぜか何枚か買ってしまいました。
しかし、いつも思うけど、『デザイナー割引』があったらいいのにー(泣)。
ちなみに、最後のピンクのカバちゃんは、女の子のです。
ほんとはピンクカバとオレンジカバの迷彩柄になってたのに
レイアウト変わっちゃっててかなり残念だけど。。


Some of my textile prints are in GAP store right now!
This is the first time for me to find my work in BOYS boxer pants, so excited!
So sad that I can never get the designer's discount from them though...I wish they have!
The last one with pink hippos is for girls as you can see (pink!).
Originally I made a camouflage layout with pink & orange hippos which I liked so much better though...
how come they changed the design?



GAP_blog5.jpg
GAP_blog2.jpg
GAP_blog1.jpg
GAP_blog6.jpg
GAP_blog4.jpg
[ TB*0 | Comment*6 ] page top
蛍は、五匹程がちょうどいい。(Fireflies Season)
今年も、蛍の季節もだいぶ終わりがけ。
高校時代の友人が千葉から越前に訪れている最中の叔父に会いに行くと、
『昨日の晩は、縁側から見えた蛍をつまみに(食べてたわけではない)、
二人で酒を飲んでたんや。
蛍は、五匹程が、ちょうどいい。
1匹じゃ淋しいし、よ~け、いすぎるのもまた趣に欠けるからな。』
と私生活に侘び寂びを極めている隠居中の職人の叔父。
去年見た、車とひとに集まるエレクトリカル・パレードのような
蛍も感動したけど、黒々とした景色の中を『五匹程』ふわふわ舞う蛍も
なるほどたしかに、さらに趣き深い。。。
『ちょうどいい。』

私はところで、二匹ってのも、なかなかロマンチックで好きだけどね*。

『蛍火や 闇夜を知らす 二つ三つ』(by: ai MIKI)

It's firefly season in my hometown.
My uncle who is having his old friend from far visiting his house told me,
"We drunk Sake together last night watching the fireflies that were flying in the back yard.

It was just 5 fireflies...but 5 is very perfect amount to watch with sake.
Just 1 firefly is too sad, but too many of them is not poetic enough to watch."
This uncle of mine is the master of craftsman who totally living in "wabi-sabi" style always.
Countless fireflies on the surface of my car, and on people
like "Disney world's night parade"that I saw last year was also very exciting, but
"just 5 of them"flying around in the dark silhouette of the night is actually..
very poetic, and something that will calm your mind. Ummm...

"Perfect amount."
I'd also love to watch "just 2 fireflies" with sake as well though...
That's also romantic, isn't it.


hotaru_blog.jpg



[ TB*0 | Comment*4 ] page top
DATE: 2008/06/22(日)   CATEGORY: Scarves スカーフ
Scarf Project #2 (シルクスカーフ第二弾)
セーレンのスカーフが、ほぼできあがりました。
明日はプレゼンテーション。。今夜は最後の仕上げです。えい、えい、おー。
色パターンは三種類。
これはほんの一部。テーマは『和風』と依頼されています。

The second scarf project is almost done!
Tomorrow is the presentation day. Oh gosh...
I'm gonna work for the last polish up tonight.
I'm making 3 different color palettes.
The theme is "Japanism" as they asked me.
This is just a little part of the big scarf.
well... wish me luck☆.


ScarfPro2_blog2.jpg
[ TB*0 | Comment*7 ] page top
ツヨシ☆ナイト(Farewell party for Chef Tsuyoshi)
地元でのコックさん修行10年に及ぶ、私の古くからの男のマブダチ☆である
ツヨシくんが、今年いよいよ念願のイタリアへの修行に旅立ちます。ここまでどんなに大変な日々が流れた事か。そのツヨシくんを近しい友人達で『めでたく送る会』をしたいねという話から始まり、結局、場所は我が家で、ツヨシくんが前菜からデザートまですべて一人で作り上げて皆に振る舞うという素晴らしい(ツヨシくんにとっては大変な)会になりました。もともと彼がパソコンエンジニア、いやもしくわその前の段階から知ってる身としては、一人でキッチンに立ち、11人分の料理をテキパキと作り上げて素晴らしく盛りつけしていく姿には脱帽、感動でした。本当にいつのまにか、自分のまわりはいろんな分野の『プロ』になっているよねぇ☆!人生って素晴らしい。
本当に美味しい料理と、愉しい夜でした。
私は陰のプロデューサーとして、メニューカードやネームカード(シンプソンズ・ツヨシ)デザイン、灯り、セッティングなどでお手伝いさせていただきました。
ツヨシくんの門出に乾杯!いつか帰って来て福井に素晴らしいレストランを開いてね~!

My best male friend "Tsuyoshi" has been working as an Italian chef for 10 years in my hometown. He is going to departure his adventure to experience working as a chef in real Italy from this fall for a few years, so we planed to give him a farewell party, but it ended up as a party at my house which is totally hosted by him, and he prepared all the foods, and he cooked for us everything like a restaurant as a course dinner. I was very proud to look at my old friend who I knew since his "non-chef life", is cooking amazing food all by himself for 11guests! I tried to help him as a producer in the back stage by designing menu cards, and name cards ("Simpsons Tsuyoshi"as a joke) for the each guest, and table setting.
That was very delicious & wonderful night.
Best of luck to Tsuyoshi☆! Can't wait when you'll come back and make an amazing Italian restaurant in our hometown!


TsuyoshiNight_blog3.jpg

Tsuyoshi1_blog.jpg

Tsuyoshi2_blog.jpg


Tsuyoshi8_blog.jpg


Tsuyoshi5_blog.jpg


Tsuyoshi4_blog.jpg


Tsuyoshi9_blog.jpg


Tsuyoshi7_blog.jpg


Tsuyoshi6_blog.jpg


Tsuyoshi12.jpg


Tsuyoshi3_blog.jpg


Tsuyoshi10_blog.jpg
[ TB*0 | Comment*2 ] page top
DATE: 2008/06/20(金)   CATEGORY: Welcome Boards
ウェルカムボード<煙に舞う恋の戦術>
こんなブログでも、まめに訪れてくださっている方もいらっしゃるのに、
ここんとこしばらく更新できてなくてごめんなさい!
スカーフ企画の〆切りまであと少し。
一段落ついたらまたいろいろアップさせていただくので、どうか懲りずに
また遊びに来てくださいね。

久しぶりにウェルカムボードをひとつ。
アウトドアで出逢った(なんてロマンチック!)、
アウトドア好きのカップルに作りました。
秋の式のためのボードです。

I'm sorry for not updating my blog lately!
I had been working hard for the due for the 2nd scarf project right now, and
the presentation is coming next week! Wish me luck*!

I made this welcome board for the couple who love outdoors/camping.
They met each other at the camp! How romantic is that!
This is for the fall wedding.

Title: "Love in Smoke"


GussanMiyumiyu_blog2.jpg
[ TB*0 | Comment*5 ] page top
DATE: 2008/06/12(木)   CATEGORY: LimLim
LimLim Eco-bag (リムリムエコバッグ完成!)
ヘアーアトリエ リムリム』のオリジナルエコバッグが完成しました~!
バッグは、リムリムの7月からの『2周年記念キャンペーン』の
ギフトとして、お客様に贈られ、その後は
店頭で販売されることになっています。
シルクスクリーンでのきれいなプリントに仕上がり、
リムリム社長/私の友人である由美ちゃんと大喜び。
もし興味のある方は、ぜひお店にお早めに*。

The Eco-bags I designed for Hair Atelier LimLim are just arrived after
silkscreen printed today!
Those Eco-bags will be sent to their customers, and
some of them are going to be sold at their hair salon.

Limlim_ecobag2.jpg

Limlim_ecobag3.jpg

Limlim_ecobag1.jpg
[ TB*0 | Comment*6 ] page top
DATE: 2008/06/12(木)   CATEGORY: Scarves スカーフ
silk-scarf(シルクのスカーフ)
福井の総合繊維素材メーカーセーレンの、
国外VIPに贈るギフト用オリジナルスカーフの
デザインをさせていただきました。
これは第一弾プロジェクトのデザインです。
『花』をテーマに作成しました。
1m X 1mのたっぷり大きめのスカーフです。
只今『第二弾』を製作中。あぁぁ〆切り近し!
できあがり次第、新しい方もアップさせていただきますね。

I designed original silk scarves
for the fabric manufacturing company "SEIREN"
last year for their project to send some sample work
to their VIP guests outside of the country.
The theme was "FLOWERS"for the first project (the pics).
Those are big scarves (1m X 1m).
I'm working for their 2nd project right now.
So close to the due! ohhhh....!
I will update here when it will be done!


ActualScarf2_blog.jpg
ActualScarf1_blog.jpg
ActualScarf3_blog.jpg
ActualScarf4_blog.jpg
ActualScarf5_blog.jpg

Scarf_blogNew3.jpg

Scarf_blog1.jpg

Scarf_blog2.jpg

[ TB*0 | Comment*0 ] page top
Waiting for you 『君を待つ日々』
妊娠した友人に描きました。
飼い猫のテトも、妊娠してしまった。。の図。
ひっひっ、ふぅ~。
にゃっにゃっ、ふぅ~。
家の中に妊婦が一人と一匹。

I drew this for my girl friend who got pregnant.
Her cat is pregnant with her.
Waiting babies together.



waiting together
[ TB*0 | Comment*0 ] page top
DATE: 2008/06/08(日)   CATEGORY: In My Dreams
Chopstick Lovers(おてもと夫妻)(夢の中の重要人物たち2)
この夫妻にも昔の夢で会った事がある。
友人と何人かでランチをしに、近くのイタリアン・レストランへ出掛けた(昨日見た、私の夢の中の話です。もしよかったら、お聴きください)。
『今日はお箸で食べようかな』と思い、
みんなフォークをかごから取る中、私はひとり、お箸を取った。
『うっっっ・・・。』
割ろうとしてよく見ると、私の手に取った『おてもと』の袋の中で、『割り箸夫妻』は仲良くしている最中だった。
しばらく考えて、私は箸を元のかごに戻し、皆と同じフォークを取り、
改めてもくもくとサラダを食べ始めた。

夢は欲望・・・??
羨ましいおてもと夫妻。

"Chopstick Lovers"

I met them in my dream long time a go, I guess.
I went out for lunch with my few girl friends (in my yesterday's dream..by the way) to
an Italian Restaurant in my hometown. Everybody else but me took forks to eat the appetizer, but
I felt like for "chopsticks" today (Japanese Italian Restaurants often have option to use "fork" or "chopsticks"), so I took a pair of chopsticks from the basket.
"Opps........."
When I saw it carefully, the "Chopstick Lovers" were comfortably in the bag together, and cuddling each other.
I was thinking & holding it for a while in my hand, but I brought back the chopsticks into the basket which it originally came from, and took a fork instead, and started to eat salad.

Are dreams your desires...??


Otemoto Lovers


[ TB*0 | Comment*9 ] page top
DATE: 2008/06/08(日)   CATEGORY: My prints in stores
Victoria's Secret
アメリカのランジェリー/水着ブランド『Victoria's Secret』から、私のテキスタイルが商品になって出ています。今年の夏は、これ。たまにはこんなキッチュなパンティも、いかが?

Some of my textile prints came out as some summer panties & swimwear from Victoria's Secret.


VC1
VC2
V262054.jpg
VC3
V271340_EDIT.jpg
BlueBirdie.png
CeriseBirdie.png
[ TB*0 | Comment*3 ] page top
DATE: 2008/06/07(土)   CATEGORY: In My Dreams
Ms. No-no(夢の中の重要人物たち)
半年に一度くらいしか登場しない、謎の人物。
昔から、私が夢の中で、ふと昔の恋人を思い出し、
懐かしくなって、
『そうだ、電話してみようっ*』と軽い気持ち(まるっきり
「友人」としてしか考えてないつもりでも)で、電話番号を
『ピッポッパッ・・・』とダイヤルしてると、
必ず出てきて、目の前に、ドーーンッとふんぞり返って立っている。
上から『すっ』と受話器(または携帯)を取り上げて、首を横に振りながら、大きくため息をつく。
人生で会った事もない人物なのに、時々出てくるので、顔なじみになっている。
かなり太めの、ラテンの血がおそらく入っている、おばちゃん(日本人ではない)。
アメリカの受付にいるおばちゃんみたいに、ただ髪を束ねて、
ノーブラで、パステルカラーのセータ-なんかを着てる。
こないだ久しぶりに会って(もちろん夢で)、
『あぁ。。!ずいぶんお久しぶりでしたね』
と思わず言ってしまったが、彼女は何も言わずにクールに私を見下ろしながら、ため息をついていた。怖いんだけど、なんだか好きなキャラクター。
『いつもありがとう』という気持ちだったので、
記念に私の『夢人物手帳』に記しておいた。

I've never seen her in my actual life by the way.
Somehow, she always appears in my dreams whenever I thought (or missed) about my
ex-boy friends and thought about calling them to just say "Hi*" as a friend.
She suddenly stands in front of me while I'm dialing the numbers, and she takes my phone away, and shakes her head, and sigh deeply...
I met her once in a half year or something while I was young,
but I met her as "soo long time no see!" a few weeks ago.
She looks like a Latin lady, always has her hair tied, and wearing pastel colored sweater or something, and looking at me with very cool eyes.
I said in this time, "Oh, long time no see!" but she didn't say anything, and just sighed.
I like her somehow.
So I decided to draw her on my "Characters in my dream" notebook.
Thanks always, Ms. No-no.



Ms. No-no
[ TB*0 | Comment*0 ] page top
オリジナル・タンブラー完成!(ai MIKI summer tumblers!)
こないだから注文していた、私のテキスタイルイラスト入りのタンブラーが、今日完成して届きましたぁ~!印刷の解像度が低くて(もっと高い解像度のデータを送ればよかったぁ・・・)ちょっと不満ではあるけれど、これは、なかなか、もっといろいろ作ってみるの楽しいかも。
夏期限定タンブラー。
ピンクのタコちゃんと、わさわさマツゲのタツノオトシゴちゃん。

I made 4 tumblers with my original textile design!
Ummm...it's not bad!
These are for summer with Octopus & Seahorse designs.
Nice for carrying ice coffee?
Just for some gifts. Not for sale.


2Cups
SeahorseCup
OctopusCup
[ TB*0 | Comment*3 ] page top
DATE: 2008/06/05(木)   CATEGORY: Welcome Boards
ウェルカムボード<Sunset Beach>
ハワイでの挙式を迎えたカップルに、作りました。
花嫁の彼女の大好きなピンクをふんだんに使い、
彼女の(ラテンな程に明るく熱い)
雰囲気そのままの、
『パァ~*』っと咲くようなイメージで仕上げました。
フラミンゴカップルの、Sunset Beach での結婚式。

I made a welcome board for the couple who had their wedding in Hawaii.
The bride who is my old friend, she is very cheerful & passionate girl,
so I wanted to make it like her atmosphere.
And she loves Pink!

Title: "Sunset Beach-flamingo wedding"


Framingo Sunset Beach
DATE: 2008/06/05(木)   CATEGORY: LimLim
LimLim EcoBag
専属でデザインを担当させていただいている、私の古くからの友人の経営する美容室『ヘアーアトリエ リムリム』(www.mylimlim.com)も、今年の7月でめでたく2周年を迎えます。
1周年のときの、お客様への記念のプレゼントは、『リムリムオリジナル・うちわ』でしたが、
『今年はどうしようか』と友人と悩みに悩んだ末、『リムリムオリジナル・エコバッグ』を
作ることに決めました。エコバッグは、防水の効いた、生地のしっかりしたカッコいいトートバッグ型にしようということになっています。本日はその柄ができあがりました。
緑の生地に、白のシルクスクリーン印刷になります。
リムリムのロゴも、私が手がけましたが、そのロゴのメインにもなっている、鳥が、
自転車に乗って、さらに前進!翼一杯に花をしょって、リムリムの誕生会に向かいます。
できあがりは、お楽しみに。

I had been designing all the designed elements include their logo and brochures for a hair salon which one of my old friend (Yumi Nagata) owns since she opened the store.
Hair Atelier LimLim (www.mylimlim.com)
I designed several kinds of goods for their campaigns, but by the chance they are going to celebrate their 2nd year anniversary on this July since the store was opened, we planed to make something very special to give to the customers as "thanks" gift.
Original Limlim EcoBag!! Yoo hoo! We are thinking to print on the fine quality fabric by silk screen.
I'm done with the design process today. I will show you a pic after it will be printed on the actual bag.
The concept is, the bird which is originally the main character of their logo is on his way to "Limlim's birthday party"by bike. He is carrying lots of flowers on his wings. Wanted to express some positive movement.

Limlim EcoBag
[ TB*0 | Comment*2 ] page top
DATE: 2008/06/05(木)   CATEGORY: Welcome Boards
ウェルカムボード<蓮の中の君と僕>
和装のカップルに作ったウェルカムボードです。
好きな花は、『蓮の花』。

For my friend who is so so beautiful in Kimono.
Japanse style wedding.
She was stunning...!
Title: "You and me in a lotus"


fumiko_Tsutomu
DATE: 2008/06/05(木)   CATEGORY: Welcome Boards
ウェルカムボード<珊瑚色のさんぽ道>
5月結婚の可愛い若いカップルに、ウェルカムボードを作りました。
友人やイトコたちのウェルカムボードを、お祝いの贈り物として、
今まで数多く手がけてきましたが、
ウェルカムボード制作をお仕事にして、始めての作品です。
花嫁の彼女が好きな、ガーベラの花をたくさん飾って、
『ふたりの好きな共通の趣味』である『散歩』をテーマに描きました。
ふたりの大切にしている家族である犬達も一緒です。
とても喜んでいただいて、何より嬉しかったです。
いつまでも、お幸せに。

For the cute, young couple who got married in this May.
This is my first work since I started "making welcome board" as one of my businesses.
I decorated it with lots of Gerberas which is the bride's favorite flower.
The couple's favorite thing to do together is "a stroll".
Their dogs are walking with them.
I was so pleased to hear that they loved it.
I'd like to wish you the greatest happiness and lifelong mutual love!

Title: "Stroll in coral pink"


StrollinCoralPink
Copyright © aiMIKI STUDIO. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。